レンタルサーバー・独自ドメインで迷ったらココ!

サイト作成

  • HOME »
  • サイト作成

CMSによるホームページ作成方法

CMSをはじめ敷居は下がってきていますが、大なり小なりの技術的な知識が必要であり、
作成の手間もかかります。
ウェブサイトを作成するときのお悩みポイントでしょうか。
作成するサイトの目的や作成の手間、難易度を考えて選択するようにします。

WordPress

WordPress
もっとも人気のCMS。元々ブログツール、企業の公式サイトで使われています。レンタルサーバーが必要です。情報量も多いです。

XOOPS

コミュニティーサイト向き、

Movable Type


CMSを使わないホームページ作成方法


HTML+CSSコーディング

ホームページの記述言語(HTML+CSS)を直接使って作成していきます。単に編集するだけならテキストエディタで可能ですが、それなりのサイトを作成するには編集ソフトやテンプレート活用が必要でしょう。作成後の記事の更新に手間がかかるので、コンテンツの更新が少ないサイトならこの方法もあります。一部のWordPressなどCMSが使えないようなレンタルサーバーの格安プランでもホームページを始めることができます。

HomePageBuilder

ホームページ・ビルダー20 バリューパック 通常版

CMS全盛の時代の今、初心者向け。 意外と使えるのは付属の画像編集ツール、素材


DreamWeaver

プロが使用する



無料ブログ

ブログ

個人で運営している簡単な口コミ、レビューサイト、趣味のサイトなどは無料ブログを利用したものが多いです。ビジネス利用でもサブのサイトとして活用されていることも多いです。最大のメリットは基本的には無料で使えること、技術的な知識がなくても初心者でも簡単に立ち上げられることです。デザインもテンプレート利用で変更できます。(独自のデザインカスタマイズにはHTML+CSSの知識が多少必要)無料なため、広告が表示されるなどのデメリットはあります。


ホームページ作成サービス

Jimdo,wix 手っ取り早く立ち上げたい、本格的な運用を見据えている場合は、CMSのほうをオススメします。

Jimdo



 

 

PAGETOP

Copyright (C) 初めてでもできる! レンタルサーバー・ドメイン活用術 All Rights Reserved.