レンタルサーバーの差別化機能の1つとして、

WordPressの簡単インストール機能

というのがあります。

これは、ボタン一発でWordPressインストールしてくれる機能です。

もっとも最近は各社これをサポートしていることが多く、今は標準的な機能となっていますが…
実感からすると、やはりあったほうがよいです。

この機能を使わなくてもインストールはできます。

通常WordPressインストールする場合、
ffftpなどのftpソフトというものを使って、WordPressのデータ一式を
レンタルサーバーにアップロードします。

初心者の方は不慣れな分だけこれだけでも助かるかもしれませんが、
実はこの操作自体はちょっと慣れてしまえば難しい操作ではないです。

また、サイト構築でファイルのアップロードするとき必要になるので、
アップロードのやり方はどのみち覚えておいたほうがよいことでもあります。

では、WordPressの簡単インストール機能の一番のメリットは何かというと、
インストール時間を短縮できることです。

自分のパソコン上にダウンロードしておいたWordPressのファイル一式をレンタルサーバー
のほうに転送するのは、回線スピードにもよりますが、完了まで非常に時間がかかったりします。

しかも、途中で通信が切れて中途半端な状態で終わってしまうと、最初からやりなおしになり、
余分に手間もかかったりしますが、そういうことを回避できることもメリットです。


 
WordPressを使うならロリポップ!

簡単インストール完備で楽々スタート!