新ドメインとは?

従来の「.com」などに加えて、2013年より新たに.shop .web .tokyoなど
新たにさまざまの種類のドメインが独自ドメインとして使えるようになっています。

しかし選択肢が増えると、どれを選んでよいのか迷ってしまいます。
実際、新ドメインどういうケースが向いているのでしょうか。

新ドメインのメリット

・空きドメインが多い
新しいドメインだけに従来のドメインで空いていなかったドメイン名でも、
新ドメインなら取得できる可能性大!これが最大のメリットですね。

・目的に合ったドメインが作れる
「.shop」ならお店のサイト。「.tokyo」なら東京に関係したサイト、など
ドメイン名からサイトの内容がわかりやすくなります。

・価格が安く取得できる場合がある。
ドメインの種類によっては、従来のドメインに比べて安価に取得できるものがあります。

新ドメインの利用シーン

新ドメインはどんなサイトでも使うことはできるのですが、向き・不向きというものはあります。
馴染みのないドメインはサイトの閲覧者に不安を抱かせてしまう可能性があるので、
コーポレートサイトやネットショップなど信頼性を重視する商用サイトでは不向きと言えます。

(これは、サイトを閲覧する側の印象の問題で、本来ドメイン自体に優劣はないので、
今後、新ドメインが定着していけば変わってくるかもしれません。)

現状、新ドメインに向いているサイトは

・個人サイト(趣味など)
・ビジネス目的でもキャンペーン期間限定のサイト
・ビジネス目的でも特定の商品、サービスのインパクト重視のサイト
・アフィリエイトサイト(これはテーマ次第といったところでしょうか)

新ドメイン『.xyz』はオススメ!

新ドメインは特定の意味を持つワードが多いので、サイト内容とドメイン
を関連したものにしておかないとサイト閲覧者にちょっと違和感を抱かせてしまうかも。

そういう意味では、特定の意味を持たない汎用的な新ドメインが使いやすいです。

例えば、お勧めは『.xyz』(エックスワイジー)

『.xyz』は1個30円で取得できるので、キャンペーンサイトを一度に大量に作成する
ようなケースなどで重宝するのではないかと思います。

ところで、XYZといえば、あのシティハンターへの仕事の依頼の暗号!…
だからといって『.xyz』でドメイン名を取得してもシティハンターは来ませんが…(笑)

→新ドメインについて見てみる